ドローン測量コース

ドローン測量コース SURVEYING COURSE

測量業界ではドローンを使用した空中写真測量が急速に伸びています。

ドローンを使用することで従来の地上測量の作業時間を70%程度圧縮でき、計測したデータは地上測量に対して大容量かつ高密度のデータ収集が可能となりました。

三次元点群データと言われる3Dデータ化が出来るので、測定後ランダムな範囲での計測まで行えるようになりました。

普及するにあたっての課題は人材不足。

測量に適切なドローン飛行と撮影が行えるドローンパイロットが圧倒的に不足しています。

D.D.B.Aでは、空中写真測量に適した飛行が行えるパイロット養成に力を注ぎ、今後さらに高精度高密度の測量が要求される計測市場において人材教育を進めています。

ドローン測量基礎コース 2日間

測量業に従事している方で、空中写真測量の原理や撮影方法、ドローンの操縦方法、アプリの操作方法など総合的に学びたい方向けのカリキュラムです。

受講内容

1日目
2日目
  • ドローン測量撮影実習
  • *実技では標定点などの計測は行いません。撮影と成果物までのワークフローの確認です。
    (A)を除く講習会も行っています。

料 金

受講料
120,000円(税抜)
ドローンビジネス座学コースを除く80,000円(税抜)
他の費用
テキスト(講習会費用に含まれます)

  • ドローンの教科書
  • DJI GS PROの設定方法
  • ドローントレーニングガイド

受講資格

16歳以上、視力(矯正)0.7以上。未成年の方は親の同意書が必要

ドローン測量撮影コース 2日間

ドローンによる空中写真測量の要をご存知ですか? 標定点や検証点の設置は測量に従事している方にとっては、難易度は低いのですが、空中写真測量において最も重要なのが写真撮影です。 空中写真測量は写真データを基に三次元点群データを生成します。 撮影した写真のピントが合っていなかったり、黒い影や真っ白な部分が写ってしまうと計測ができなくなってしまいます。 ドローン測量撮影コースでは、測量に最適な撮影を行うために必要なカメラ知識、撮影手法、フィルターの選び方を中心に学んでいきます。また、ドローン測量には欠かせない「DJI GS PRO」の機能説明とワークフローに準じた設定手順を丁寧に解説いたします。

受講内容

1日目
  • ドローンビジネス座学コース
  • 空中写真測量の確認
  • 写真の基本
  • ドローン測量に必要なカメラ知識
  • 写真撮影の構成要素
  • NGな写真判断方法
  • OKな写真判断方法
2日目
  • 現場で簡易的に点群生成
  • ドローン測量撮影実習

*実技では標定点などの計測は行いません。撮影と成果物までのワークフローの確認です。
*標定点が必要な場合はお客様で必要な機材をお持ちください。
*(A)を除く講習会も行っています。

料 金

受講料
120,000円(税抜)
ドローンビジネス座学コースを除く80,000円(税抜)
他の費用
テキスト(講習会費用に含まれます)

  • ドローンの教科書
  • DJI GS PROの設定方法
  • ドローントレーニングガイド

受講資格

16歳以上、視力(矯正)0.7以上。未成年の方は親の同意書が必要

ドローン測量オペレーターコース 3日間

測量士や測量士補の資格がなくともドローン測量オペレーターになれます。 ドローン測量に必要な測量の基本的な知識と、操縦技能。測量士さんと協業して作業を進める際のポイントや失敗のない撮影方法をマスターします。 また、D.D.B.A認定を取得すると、ドローン測量オペレーターとして活躍できます。 ドローン測量で新たな働き方の実現をサポートします。

受講内容

1日目
2日目
  • 航空機による空中写真測量との違い
  • ドローン測量に最適な撮影手法
  • DJI GS PROの設定方法
3日目
  • 現場で簡易的に点群生成
  • 空中写真測量の手順
  • ドローン測量撮影実習

料 金

受講料
200,000円(税抜)
ドローンビジネス座学コースを除く160,000円(税抜)
他の費用
テキスト(講習会費用に含まれます)

  • ドローンの教科書
  • DJI GS PROの設定方法
  • ドローントレーニングガイド

受講資格

16歳以上、視力(矯正)0.7以上。未成年の方は親の同意書が必要

3Dスキャンコース 2日間

ドローンで3Dスキャン。空中写真測量を応用した3Dスキャンカリキュラムです。 世界遺産や建物のスキャン実績があり、世界最速の1/250秒で人をスキャンしてフィギュアにする3Dファストスキャンシステムの生みの親である橋本竜監修のもとに作成された「ドローンによる建造物3Dスキャンの方法」テキストで、ドローンによる3Dスキャン手法をマスターします。 空中写真測量との違いや、建物、銅像や大型像のスキャン時に効率よくスキャンニングする方法を解説。 今後増える、建造物老朽化に伴う補修や復元に必要なスキャンデータのワークフローを学びます。

受講内容

1日目
  • ドローンビジネス座学
  • 空中写真測量の確認
  • 写真の基本
  • ドローン測量に必要なカメラ知識
  • 写真撮影の構成要素
  • 3Dスキャンの基礎
  • 建造物3Dスキャンの撮影ポイント
  • ドローンで3Dスキャンできない場合の補助撮影
  • ドローン3Dスキャンに必要な道具全公開
2日目
  • スキャン実習

料 金

受講料
120,000円(税抜)
ドローンビジネス座学コースを除く80,000円(税抜)
他の費用
テキスト(講習会費用に含まれます)

  • ドローンの教科書
  • DJI GS PROの設定方法
  • ドローントレーニングガイド
  • ドローン3Dスキャンガイド

受講資格

16歳以上、視力(矯正)0.7以上。未成年の方は親の同意書が必要


PAGE TOP