JUIDA認定資格を 取得する

JUIDA認定資格を
取得する JUIDA COURSE

日本最大級のドローン団体JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)はドローン(日本の無人航空機)の新たな産業の創造支援と健全な発展への貢献を目的として2014年7月設立されました。

様々なドローン(無人航空機)の協会がありますが会員数は全国最大規模の協会で、国土交通省航空局などへの意見集約や発信を積極的に行っています。

D.D.B.AはJUIDA認定スクールの運営も積極的に行っています。

所定の教育カリキュラムを受講して認定試験に合格するとJUIDA認定資格の申請に必要な修了証を発行いたします。

JUIDAカリキュラムで取得可能な資格

  • JUIDA無人航空機操縦技能認定
  • JUIDA無人航空機安全運航管理者
JUIDA認定講師を目指す方へ
さらにドローン講師を目指す方は当スクールで定めた実技トレーニング及び講習実習を経て認定スクール講師への推薦をいたします。

無人航空機操縦技能認定

受講内容

1日目
  • 座学(概論、法規制・ルール、技術、電波と無線、気象、運用)
2日目/3日目
  • 実技(安全点検、操縦方法、離陸・着陸、基礎操縦、課題操縦のトレーニング)

試 験

座学/実技

料 金

受講料
180,000円(税抜)
他の費用
テキスト代 6,700円(税抜)
JUIDA証明証交付申請手数料及び年会費が別途かかります。

受講資格

16歳以上、視力(矯正)0.7以上。未成年の方は親の同意書が必要

無人航空機安全運航管理者

受講内容

1日目
  • 座学(安全運航管理の意義、無人航空機に関わるリスク、安全管理の手法)

料 金

受講料
30,000円(税抜)
他の費用
テキスト代 3,300円(税抜)
JUIDA証明証交付申請手数料及び年会費が別途かかります。

受講資格

20歳以上視力(矯正)0.7以上

無人航空機安全運航管理者 + 無人航空機操縦技能認定

受講内容

【無人航空機操縦技能認】

1日目
  • 座学(概論、法規制・ルール、技術、電波と無線、気象、運用)
2日目/3日目
  • 実技(安全点検、操縦方法、離陸・着陸、基礎操縦、課題操縦のトレーニング)

【無人航空機安全運航管理者】

4日目
  • 座学(安全運航管理の意義、無人航空機に関わるリスク、安全管理の手法)

試 験

無人航空機操縦技能認定は試験があります。

座学/実技

料 金

受講料
2カリキュラム同時受講 200,000(税抜)
他の費用
【無人航空機操縦技能認定】
テキスト代 6,700円(税抜)
【無人航空機安全運航管理者】
テキスト代 3,300円(税抜)
JUIDA証明証交付申請手数料及び年会費が別途かかります。

受講資格

20歳以上視力(矯正)0.7以上


PAGE TOP